【元No.1風俗嬢が教える!】ホテルヘルスってこんなトコロ!

風俗の基本知識
みくる
みくる

こんにちは☆元風俗嬢のミクルです!

今回はホテルヘルスのお仕事について解説します♪

ホテヘル、デリヘル、ファッションヘルスなど、風俗にはさまざまな業種があります。

くらら
くらら

風俗で稼ぎたいけど、どんな仕事させられるか不安だよ…

いざ、働きたいと思っても具体的にどんなサービスなのかピンとこない方も多いはず!

そこで今回はホテルヘルス、通称ホテヘルについて風俗嬢時代のみくるの経験と合わせてご紹介していきます♪

風俗業界未経験の女の子だけではなく、今のお仕事に不満を抱いている女の子もぜひ参考にしてみてね♪

ホテヘルってどんな風俗店?

ホテヘルは、お客さんと近隣のラブホテルやレンタルルームへ行き、ヘルスサービスをおこなうお仕事です。

ヘルスサービスを店舗内でおこなわない、言わば“派遣型の風俗サービス店”というのが特徴です。

接客までの流れ

1. お客さんは店の受付でパネルや写真を見たり、ネット(予約可)を見て女の子を指名する。

矢印↓(青)

2. 女の子の指名が終わったら、店舗受付で女の子とのサービス時間を決めたら支払いを済ませる。

3. 受付を済ませたら、ここではじめてお客さんは指名した女の子と合流する。

4. スタッフに指名された近隣のラブホテルやレンタルルームまでお客さんと歩いて移動。

5. 部屋に入ってお客さんにサービスをおこなう。

矢印↓(青)

6. 時間終了となったら部屋を出て、外に出たらお客さんをお見送りする。

ここまでが接客の一連の流れになります。

ホテルやレンタルルームは店舗受付から近い施設を利用します。

なので、移動距離が短く、比較的すぐお客さんに接客することができるというメリットがあり、1日にまとまった本数をこなすことができるため時間効率がいいお仕事と言われている理由のひとつです♪

お客さんが来るまで何するの?

女の子はお客さんから指名が入るまで待機室で待ちます。

お仕事以外の時間は基本自由時間です♪

携帯を見たりごはんを食べたり、指名が入るまでは好きな時間を過ごすことができるのが魅力ですね♪

みくる
みくる

待機時間を過ごすための暇つぶしアイテムを持っていくことをオススメします!

頑張り屋さんの女の子は待機時間を利用して写メ日記ブログの更新をして自分をアピールする時間につかいます。

それを見たお客さんが来店してくれるなど、集客に工夫している女の子も多いんです♪

ホテヘルの1日の流れはこんな感じ

では、ここからはシフト調整や1日のお仕事の流れについて解説していきましょう♪

出勤日・出勤時間を決める

ホテヘルのお仕事は、基本的に自由出勤としてるところが多く、働きたい日や出勤時間は自分で自由に決めることができます。

大半のお店は1週間~2週間単位でシフト希望を出すシステムです。

シフト通りに出勤しないとダメですが、生理や体調不良のときはきちんとお休みさせてくれます♪

無理せずスタッフさんに相談しましょう♪

みくる
みくる

指名のお客さんは女の子の出勤日に合わせて予約を取ることもあります。

みくる
みくる

お客さんをガッカリさせないよう、シフト通りに出勤するのがベストです!

出勤~接客までの流れ

出勤~指名が入るまで

まず、女の子は待機室でお客さんから指名が入るまで自由に過ごせます。

待機室はまれに個室を用意してくれるところもありますが、ほとんどのお店が数名で過ごす集団部屋です。

指名が入ったらホテルへ移動終わったら待機部屋へ帰る

お仕事での移動と待機室での自由時間がホテヘルの基本的なお仕事の流れです♪

みくる
みくる

指名がないときは数時間待機するということもあります…

お客さんから指名が入ったら

指名が入ってからの流れ

1. お客さんから指名が入ったら仕事道具が入ったバックを準備します。

バッグの中身は接客に必要なアイテムを入れていきます。

お店が用意してくれているローションイソジングリンス(お客さんや自分の消毒)や時間を計るタイマーはお仕事にかかせないアイテムになります。

ローションやイソジンは衛生面上使いまわすことはないので自分専用の手提げバックを用意して入れておきましょう。

その他ではタオルアダルトグッズなど、こだわりがある女の子は自分でカスタマイズしていることも多いですね。

みくる
みくる

出る直前になってあわてて準備しなくて済むのでおすすめです♪

2. バッグを持って、お客さんの元へ

このときに初めてお客さんと合流します。

ホテヘルの特徴として泥酔者不潔な人が来店した場合、受付スタッフが入店を断ってくれます

ですので、パッと見てとんでもない客にあたることはありません。

みくる
みくる

たまにおいおいってなるお客さんでも「みくるちゃんいける?」って聞いてくるんですよ…いや、ぜんぜん断ってましたけど笑

また、お客さんの顔を知らずに会ったら“知り合いだった!”なんてことにならないように、どこのお店も受付に来たお客さんの顔を待機室から見えるように配慮されています。

もしNG客がいればこのとき同時に確認することもできます。

そのときは指名がきても遠慮なくお断りすることができるので安心ですね♪

みくる
みくる

キモ客は嫌われてることに気づいていないから“キモくてNG”なんだって気づいてほしい!

3. お客さんと会ったら、店舗を出て指定のホテルかレンタルルームへ移動します。(状況によっては先にお客さんが部屋で待っていることもあります。)

初対面のときはお客さんも緊張しています。

世間話をしながら相手をリラックスさせてあげるとスムーズなサービスに繋がるでしょう♪

ただし、お客さんは他の人の目を気にしているので、盛り上げたいからといって過激すぎる話は控えておきましょう。

みくる
みくる

カップルっぽい感じの雰囲気になるよう心掛けてね♪

4. 部屋に入ってお客さんにサービスを開始します。

部屋に着いたら、まずサービス開始の合図として店舗スタッフに連絡します。(インコールと言います。)

インコールを忘れてしまうと、トラブルにあったと店舗スタッフが勘違いしてしまうのでクセ付けておきましょう。

みくる
みくる

はじめのころは目の前のことに夢中でよく忘れてたなぁ~

お店が設定しているコース時間は一般的に60分180分(3時間)程度です。

ほとんどのお客さんが60分~90分のショートコースを頼みます。

理由として男性は“風俗に出すお金はこれくらいならOK”というのがあるからだそう。

また、ヘルスサービスをおこなってフィニッシュするには丁度いい時間なので人気があるのはショートコースです。

ちなみに120分180分のロングコースは値段的にも微妙なところで、たまに指名が入る程度。

ただ、以前接客をして気に入った女の子だとわかっていればロングコースを頼むひとも多いです。

もちろん初めての指名でもロングコースを頼むお客さんいるでしょう。

そういったときは今後もロングコースで指名してくれる可能性も高いお客さんです。

1本の料金がショートコースより高いロングコースになるので接客に熱を入れると◎です♪

みくる
みくる

新規のお客さんでロングだと遅漏なの?って毎回おもっちゃう笑

部屋に入ってお客さんとシャワーを浴び、消毒が完了したらヘルスサービスを開始です。

5. プレイ時間終了の10分前でヘルスサービスを終了します。

身支度を整える時間を考慮して、コース終了10分前にヘルスサービスを終了します。

“もっとサービスを受けたい!”と思ったお客さんは、このとき延長料金を払って時間を延ばすこともあります。

こちらもお給料へ反映されるため、ダメもとでも延長交渉をするのもアリです♪

延長なしの場合は、お客さんと一緒に部屋を出る準備をはじめます。

このあとすぐにお客さんとは別れてしまうので、オプションプレイがあった場合は追加料金を忘れずに徴収しましょう。

みくる
みくる

はじめのうちはどれがオプションかわからなかったので、お店のメニューを見ておくといいよ!

6. お客さんにお礼を伝えて店舗へ戻る。

時間になったらお客さんと一緒にホテルから出ます。

その場でお礼を言ったら、そのお客さんとお別れ=お仕事終了です。

接客が終わったら待機部屋に戻り、お客さんの指名があればまたそのまま受付で合流し、ホテルへ向かいます。

このとき戻るとすぐ次のお客さんから指名が入っていることもよくあります。

終わってから一旦休憩を挟みたいときは“このお客さんが終わったら休憩します”と伝えておきましょう♪

みくる
みくる

無理せず適度に休憩を取りましょう♪

〈番外編〉ホテヘルで稼ぐポイント!

くらら
くらら

ホテヘルで稼ぐポイントってあるの?

みくる
みくる

稼ぐためにはお店選びや働く時間帯もキーポイントだよ♪

ホテヘルで稼ぐポイント

稼ぎたいときは忙しい日と時間を選ぼう!

週末月末月初は給料日後で忙しいときが増えます。

そんなときはずっと指名をもらえるので稼ぎ時期です♪

ですが、間が悪い日にあたると数時間待機してやっと指名が入ったという日も…

働いてるお店はどのタイミングで忙しくなるのかなど、傾向を察知しながら上手にシフト調整するのも稼ぐためのポイントです★

みくる
みくる

働いている女の子に聞いてみるのもひとつだね♪

ホテヘルで稼ぐポイント

働くエリアの傾向をつかもう!

お客さんの流れはお店があるエリアに関係していることもあります。

例えば、サラリーマンや出張客が多いビジネス街に近ければ、お仕事終わりの夜に回転率が上がりやすかったりします。

また、飲み屋さんが多い繁華街の近くなら、夜のお店の人が朝~昼にかけての利用が多いエリアの場合もあります。

ホテヘルを利用する人の傾向を見極めれると稼げるタイミングがわかり、より稼ぎやすくなるでしょう♪

みくる
みくる

地方エリアのお店は観光客の需要も関わってくるので働く時期を見極めよう!

ホテヘルの仕事ってどんなことするの?

ホテヘルのお仕事はヘルスサービスをおこなってお客さんに喜んでもらうことです♪

代表的なヘルスサービス
  • キス
  • 全身リップ
  • 手コキ
  • 素股
  • フェラチオ etc

キス・全身リップ・フェラチオ・手コキ・素股などが一般的なヘルスサービスです。

得意なサービスを駆使することで自分をアピールできる武器になるのでしっかり覚えておきましょう♪

接客前の講習

風俗業未経験の女の子はお仕事する前に、必ず講習があります。

お客さんの身体の洗い方やヘルスサービスなど、一連の流れをDVD鑑賞実技を見せてくれながらきちんと説明をしてくれます♪

お客さんが好むプレイ

  • フェラチオ…口や舌をつかって男性器に快楽を与えてあげるサービスはダントツ人気があります。昔のひとは「尺八」なんて呼び方をしてましたがうまく例えたものです(笑)
  • 素股…手を使いながら太ももで男性器を挟んで刺激を与えるサービスです。お客さんの上に乗って腰を振るそぶりは本番行為を錯覚しやすく人気です!手や口でされるよりこっちの方が好きというひとも多いです。

一般的に人気があるプレイですが、好き嫌いや盛り上がるプレイはひとそれぞれです。

お客さんとコミュニケーションをうまく取り、恋人感覚でスキンシップができると指名率も自然と上がっていきますよ♪

プレイ時間

プレイ時間は女の子とお客さんが部屋に入ったところからスタートです。

60分コースの場合だと、最初のシャワーと消毒に10分・終了10分前に身支度を整えるのでヘルスサービスはおよそ40分程度になります。

ココは注意!

お客さんのなかにはヘルスサービスを多くしてほしいからといって、はじめや終わりのシャワーをいらないという人もいます…

特にはじめのシャワーは性病のリスクを避けるための消毒も兼ねています。「お店のルールだから」と言ってしまいきちんと対応してもらいましょう。

みくる
みくる

そんなにサービス時間を長くしたいなら延長料金払ってほしいです…

時間延長やオプションサービスの追加

より稼ぐために大切なのが時間延長オプションサービスを追加してもらうことです。

お給料に反映する大事なプラス報酬で、コミュニケーションやサービス精神の能力が問われるところです。

すこしでも多く稼ぐためにがんばってお客さんの気を誘うのもひとつの戦略です♪

みくる
みくる

プラスで稼ぐチャンスはこのタイミング!ダメ元でも交渉して損はありません!

終わりよければすべて良し♪

どこのお店でも「いらっしゃいませ」「ありがとうございます」と伝えるように、指名してもらったお客さんにはきちんと挨拶することが大切です♪

はじめて会ったときは「こんにちは」「ご指名ありがとうございます」など挨拶することで第一印象もよく思われます。

最後に別れるときも「指名ありがとうございます」「また会いに来てくださいね」ときちんとお礼を伝え、次の指名につながるよう心掛けるといいでしょう♪

みくる
みくる

プレイ終了後に「すごく上手ですね」って伝えるとすごく喜んでくれるよ!

ホテヘルのお給料ってこんな感じ

気になるお給料のシステムについて解説していきます♪

効率よく稼ぐ方法も記載しているのでぜひ参考にしてみてね!

基本は完全歩合制

ホテヘルのお給料は完全歩合制というシステムです。

女の子はお客さんが支払った料金の約50~60%がお給料として支払われるというシステムです。

お店によって金額は異なりますが、60分コース1本につき8,000円10,000円程度のバック(お給料)が支払われます。

60分コース1本指名がはいると「時給8,000円」ということになり、1日4~5本こなせば日給3万~5万円以上稼げる計算になりますね♪

人気がでると1本あたりの金額も上がるし、時間延長やオプション料金の追加でさらに高額の報酬が見込める夢のあるお仕事です!

もっともっと稼ぎたいという方は…

もっと1本の単価を上げたい!という方は、高級店ハードプレイを売りにしたホテヘル店で働くことをおすすめします♪

ただし、高級店はお店のコンセプトに見合った採用基準が一般のホテヘル店と比べても高めなので、容姿に自信がある方に限ります。

また、ハードプレイのお店はお客さんによってSM両方を演じ分けたり、体の負担も他より多め。

そういったリスクをともなうことも把握しておきましょう。

ホテヘルで働くメリット・デメリットは?

ここからはホテルヘルスのお仕事の特徴をご紹介していきたいと思います。

わかりやすいようにメリットデメリットそれぞれに分けてご紹介しているのでお仕事の参考にしてみてください♪

メリット
  • 移動場所が近いので時間効率がいい
  • 盗撮のリスクが少ない
デメリット
  • 本番強要されやすい

移動場所が近いので時間効率がいい

ホテヘルは店舗近隣のホテルやレンタルルームへ移動するので、効率的に仕事を回すことができます。

移動時間がほとんどないので、次の仕事へ早く移れるのも魅力です。

しいて言えば、繁華街やビジネス街は知人や友人に遭遇するかもしれないという不安もあるでしょう。

お客さんの顔をお店で確認はできますが、歩いているところを見られる可能性も考えられます。

お店は身バレ・顔バレ対策は万全にしていますが、それでも不安という方は店舗内でサービスをおこなう箱ヘルをオススメします♪

みくる
みくる

業種の特徴を良く理解してお店を選びましょう!

盗撮のリスクが少ない

お客さんの要望で部屋が決まってしまうデリヘルは事前にカメラが仕込まれていることがあります。

ですが、ホテヘルの場合はお店指定のホテルやレンタルルーム。盗撮リスクはデリヘルよりは少ないと言っていいでしょう。

みくる
みくる

万が一盗撮されている可能性があれば、すぐお店に連絡しましょう!

本番強要されやすい

風俗サービスをする女の子全員に気を付けてほしいのが男性が本番行為を望んでくることです。

ホテヘルのサービスはヘルスサービス=本番行為以外のサービスしかできないと風営法で決められています。

受付にも注意書きのポスターも貼っているし、お客さんもホテヘルでは本番行為ができないこともわかっています。

ただ、プレイする部屋は密室で女の子と二人きり…お店からも離れています。

ついつい舞い上がってしまい本番行為をお願いしてくるお客さんが多いのも事実です…

ですので、そうなったときは上手にかわせるセリフをあらかじめ考えておくことをおすすめします。

そうすれば相手のテンションを下げず、仕方なさそうに引き下がってくれるでしょう。

ただし、強引に強要してくるようなしつこいクソ客であれば、すぐお店に連絡を入れて対処してもらいましょう。

みくる
みくる

お店のルールでお客さんの違反行為は○十万円の罰金です。笑えませんね♪

ホテヘルのお仕事について -まとめ-

ホテヘルのお仕事は時間効率の良さ受付でお客さんを確認できることなど、さまざまなメリットがあります。

いろんな風俗の業種のなかでもホテヘルという名前が大衆化されていているため、お客さんが付きやすいところも稼ぎやすい業種とも言えるでしょう♪

ただ、ヘルスサービスは体力を使うお仕事でもあり、いろんなお客さんを相手にする接客業でもあります。

しっかり稼ぎたい方は必然的に本数が増えてくるため体力も消耗しがちだし、メンタル面も疲れてきますね。

なので、しっかり休日を取ってリラックスできる時間もきちんと確保してあげましょう♪

また、多くの方が求人情報の給料形態やお店の待遇を見て働きたいお店を選んでいるかと思います。

しかし、適当なサイトを選んでしまうと悪質店で働かせられるといったケースも実際にあります。

きちんとした優良サイトには優良な風俗店しか掲載していません。

きちんとしたホテヘル店は問い合わせ応募の際もわからないことがあれば丁寧に対応してくれます♪

頑張った分に見合ったお給料をもらうことができ、なおかつ安心安全に働くこともできます。

心置きなく稼ぐためにも、まずはお店探しから見直すことも大切です♪

読んで頂きありがとうございました☆

タイトルとURLをコピーしました